バートルが開発したフード付きベスト型空調服が大人気!

快適な涼しさが得られる空調服は、夏の熱中症対策グッズとして欠かせないアイテムになりつつあります。そんな空調服ですが、大人気作業服ブランドのバートルからも販売されていることを知っていますか?ここではバートルが開発する空調服の中でも、近頃人気が上昇しているフード付きベスト型空調服について特集しています。

ハーネス対応の空調服のベストを4つ比較してみた結果

商品開発力に優れるバートル

フード付きベスト型空調服を開発しているBURTLE(バートル)は、これまでにたくさんの商品を販売してきました。その中でもスタイリッシュなデザインを採用した作業服は注目を集め、たくさんの愛用者が続出しています。

バートルと言えば、これら作業服に代表されるお洒落なアイテムを取り扱っているブランドとして知られていますが、実は優れた商品開発力持ったメーカーとしても高い評価を受けています。例えば、セーフティーフットウェアもバートルの優れた商品開発力が生み出した人気商品です。

このセーフティーフットウェアは簡単に言うと作業靴のことですが、従来の作業靴とは違い、安全性だけではなくファッション性も兼ね備えています。これまで他のメーカーが作ってきた作業靴にはファッション性が欠けていました。

そのため、作業靴には「格好悪い」というイメージが付きまとい、きちんと作業靴を履いて仕事をするという人は少なかったのです。そこに目をつけたバートルは、安全性とファッション性の両方を兼ね備えた作業靴であるセーフティーフットウェアを開発したのです。

そのような経緯から開発されたセーフティフットウェアは通常のスニーカーのような見た目で、一見しただけでは作業靴には見えません。また、女性でも履けるようにユニセックス仕様にもなっています。このファッション性の良さが若い世代のワーカーから支持を集め、セーフティフットウェアはバートルの人気商品となりました。

そんな商品開発力に優れるバートルが新たに開発しているのが、空調服シリーズの「AIR CRAFT(エアークラフト)」です。

空調服シリーズ「エアークラフト」の魅力

バートルが開発した空調服シリーズ「AIR CRAFT(エアークラフト)」は、建設業や製造業など、さまざまな分野から高い評価を受けています。何故そんなにも多くの人々が、バートルのエアークラフトに惹きつけられているのでしょうか。

その理由のひとつとして一番に挙げられるのが、圧倒的な涼しさです。空調服はいくつかのメーカーから製造されていますが、その中でもバートルのエアークラフトは頭一つ抜けた涼しさが得られるのです。涼しさの秘密はエアークラフト用に開発されたファンとバッテリー。

エアークラフトには大きめのバッテリーが取り付けられていますが、それをハイパワーなバッテリーで回転させることで、一般的な空調服よりも心地良い涼しさを生み出しています。また、デザイン性の高さもエアークラフトの魅力です。

空調服が登場したばかりの頃は、空調服に対して「涼しいけど格好悪い」という印象を持つ人が大勢いました。そんな悪い印象を打ち消したのが、スタイリッシュなデザインで登場したエアークラフトなのです。エアークラフトは、スタイリッシュなアイテムを数多く手掛けてきたバートルのノウハウを活かして作られた空調服で、従来の空調服とは違い、空気で膨らんだ時のシルエットが不恰好にならないように設計されています。

空調服の難点であった「格好悪さ」を克服したエアークラフトは瞬く間に人気商品となり、夏の野外で働くワーカーたちの必需品となりました。

なぜフード付きのベスト型空調服が選ばれるのか

バートルの空調服シリーズのエアークラフトからは、長袖型、半袖型、そしてベスト型の商品が販売されています。その中でも人気が高まっているのがベスト型の空調服です。初めて空調服を購入する人のほとんどは上半身全体に涼しさが得られる長袖型を購入するのですが、購入した後で「腕が動かしづらい」というデメリットに気付きます。

結局、そのデメリットのせいで腕を動かしやすいベスト型の空調服を再購入することになってしまうのです。ですから、もしこれから初めて空調服を購入するという人で、腕が動かしづらくなることを避けたいのなら、初めからベスト型の空調服を購入することをオススメします。

バートルのベスト型空調服には、フードが無い商品とフード付きの商品があります。両者の中で多くのワーカーから選ばれているのがフード付きのベスト型空調服です。当然ですが、フード付きのベスト型空調服はフードが付いているおかげで、多少の雨や風なら耐えることが出来ます。

また、寒くなってきた時にはフードをかぶることで防寒対策を取ることも可能です。この使い勝手の良さが魅力となって、多くの人がフード付きのベスト型空調服を選んでいるのでしょう。ちなみにベスト型空調服についているフードは、ヘルメットをしたままでもフードをかぶれるように大きめに設計されています。

人気のフード付きベスト型空調服「AC1134」

バートルが開発したフード付きベスト型空調服の中でも、特にオススメしたいのが「AC1134」です。AC1134は強度の高いコーデュラナイロンを生地に採用している空調服で、耐久性の良さはピカイチ。タフに使える空調服が欲しいのなら、AC1134は最適でしょう。

また、高密度のリップクロス素材も生地に使われていて、空調服にありがちな空気漏れが少ないことも魅力です。アウトドア感溢れるお洒落なデザインも特徴的で、とても着回しやすい空調服だと言えるでしょう。

スタイリッシュで高機能な「AC1094」

「AC1094」は、スタイリッシュさがずば抜けているフード付きベスト型空調服です。特徴的なのが鮮やかなカラーリングで、定番のネイビーやシルバーに加えて、ロイヤルブルーやカーディナルといった人目を引く色が用意されています。

デザインもさることながら機能性も良く、ポケットが複数箇所に備わっていたり撥水加工が施されています。スタイリッシュで高機能なフード付きベスト型空調服を探しているのなら、AC1094が断然オススメです。

フード付きベスト型空調服で快適に働こう!

商品開発力に優れる作業服ブランド・BURTLE(バートル)が作り出す空調服シリーズの「AIR CRAFT(エアークラフト)」は、さまざまな業界から評価されています。その中でもフード付きベスト型空調服は悪天候でも使えることから、高い人気があります。

快適に作業をしたいのなら、バートルのフード付きベスト型空調服を購入してみると良いでしょう。

参考サイト:ユニフォームタウン … 空調服 ベストhttp://www.l-m.co.jp/kucho-fuku/kucho-vest/